【復縁ラボ】10年以上前に別れた彼と復縁する方法3選 

人気記事

「高校生の時に付き合っていた彼が忘れられない!」 

「10年前に別れた彼と復縁したい!」 

そんな復縁の悩みを抱える女性って意外と多いんです。 

しかし、実るはずの復縁があるにも関わらず、時間が経ち過ぎていることから諦めてしまう女性も多く存在します。 

今回は、そんな「期間の空いた復縁」を叶えていく方法をお伝えします。 

【10年以上前に別れた彼と復縁する方法】 

① 同窓会に出席する 

② SNSでやり取りする 

③ 彼を知る友人に協力してもらう 

① 同窓会に出席する 

彼と手っ取り早く会って話をする方法が「同窓会」です。 

10年以上も会ってない人たちとの同窓会となると行きたいと感じる人の方が多いでしょう。 

彼と繋がっていそうな友人や元同級生に声をかけてみて10人程度の同窓会を企画してみるのも◎。 

人数が少なければ彼と話せるチャンスが多いためおすすめです。 

もちろん、友人には彼も誘うようにお願いしてみてくださいね。 

② SNSでやり取りする 

今の時代、SNSをやっていない人の方が少ないです。 

さりげなく彼のSNSフォローしてみたり、友人伝に彼のSNSを聞いてみたり…。 

彼からフォローが返ってきたら思い切って連絡してみましょう。 

その後、発展する可能性がぐんと上がりますよ。 

SNSでのやり取りから、デートを重ねてそのまま結婚に至った…♡なんてケースも少なくないですよ。 

③ 彼を知る友人に協力してもらう 

SNSをやっていなかったり、同窓会にもなかなか顔をだなさい場合は友人に協力してもらうのが◎。 

ちょっとした飲み会だったり、スキーだったりを友人と計画して、彼を誘ってみてください。 

素直に貴女が会いたがっている、連絡を取りたがっていることを彼に伝えてもらうのもアリです。 

【まとめ】 

「10年以上前に別れた彼と復縁する方法」いかがでしたか? 

10年以上も経っていると、彼が貴女のことを拒否してくることもゼロとは言い切れません。 

彼が拒む姿勢を見せたらそのときはすんなり身を引くのが相手も貴女も傷つかないベストな対応です。 

時にはぐいぐい行くのも重要ですが、行き過ぎるとストーカーのようになってしまうため10年以上経ってしまった復縁は慎重に行動してみてくださいね。 

貴女の長年の想いが実を結びますように。 

タイトルとURLをコピーしました